懲りたわ

東京から愛を込めない

小島プロダクションの閉鎖とやっぱりねという感想。

コナミって会社的には超がつくほど業界人でない人の耳に届くまで

よく言えば辣腕
悪く言えばまったくもって大海嘯のあとのごとく要らなくなった部署は消えていくともっぱらの評判なのですが
正直最近のメタルギアソリッドはどこへ向かっているのか不明なところが多かったですね。
「なんね、このどこにでもありそうなTPSは」みたいな。正直メタルギアソリッドらしさがない。

懐古厨と言われるかもしれませんが、ゲームって脳内補完の部分を残しておかないと面白くも何ともなくなってしまうんじゃないかなぁ…。

だからと言ってエンディングを続編用に作れって言う訳じゃなくてね。

MGS6が出た時に、逆に全く別のものになっていることを期待するしかないですね。
そもそも出るのかどうかわからないけど。
メタルギアを手がける小島プロダクションの海外拠点が正式閉鎖、メタルギアはどうなるのか? - GIGAZINE

広告を非表示にする