懲りたわ

一方通行の愛ですよ

今週のお題「卒業」

今週のお題「卒業」

2003年に卒業しましたが、思えばKOF全盛期でしたね。

1999年にKOF'99が出て、2003年にはKOF2003という問題作が出て…

■思い出してみるKOFと大学生活

1999年:KOF'99発売。アソビットシティ(現ビッグアップル、元ラオックスデジタル館前)がオープン、SNKのKOF99のデモが最上階で行われるも参加客が大学生の俺らしかいないという珍事があった。またまだコンビニでバイトしている時期であったが、SNKの関係者がうちのコンビニから頻繁に大阪の本社に機材を送りつけるということに遭遇したり無縁じゃなかった。

同日ネオジオポケットKOF R-2のデモも置いてあり全力で満喫。

2000年:KOF'00が発売。ゲームセンターに勤務するようになりゲームセンター始業前にドラムマニアをやり過ぎて股関節が痛くなってアクロスザナイトメアを最後に引退。

ストライカーシステムが進化して硬直なしで出せるようになり、セスが猛威をふるう。

2001年:KOF2001。問題作その1。SNK内部の混乱から森気楼絵からノナ絵に切り替わり、気持ち悪いという評判が多くなる。またAKIRAの鉄雄のパクリキャラK9999が現れて後々まで禍根を残す。さんをつけろよデコ助野郎ォッ!というセリフはKOF2002のKUSANAGI

なぜかKOF2000より先にプロテクトが割られてネット上に出回るも元よりクソゲーゆえに流行らず。

2002年:KOF2002。これ思い出だと2002年の暮に発売された思い出…と思ったら2002年の10月10日だった。ストライカーがなくなり純粋な3on3。KOF98至高厨から見るとヌルゲー過ぎてつまらんという評価だったが、個人的には一番楽しめたKOF。バグも多かったみたいだけど、そこまでやりこんだ覚えはない。

2003年:KOF2003。問題作その2。もはやゲーセン自体が風前の灯火と化し始めたと感じられたのはこれくらいの時代。なにせどんな技を出しても100点計算という普通にやっていたらバグか?と思えるような動き。スピード感が増した反面、よくわからないストーリーが始まるわ、バランス調整はめちゃくちゃだわの展開。

ここで大学卒業。時代はPSからPS2も熟成期を迎え、ドリキャスは無事死亡。

個人的にはドリキャス死亡と同時に大学終了したので、秋葉原全盛期だと思えるのは1999年から2003年までだと思ってます。

広告を非表示にする