懲りたわ

東京から愛を込めない

Priori3sのGPSがアップデート後も糞すぎてくるくるコンパスが回るわヨガテレポートするわで腹立たしかったのでなんとかした(ような気がする)

というわけで全国数万人のPriori3sユーザの皆様こんにちわ

GPSの酷さに辟易していないでしょうか。

昨日の私のようにラーメン食うためにGoogleマップで検索したのにヨガテレポートしまくって目的の店につけなかったりしていないでしょうか。

CPUにMediatekを使っているスマホはエンジニアモードという隠しモードがあるので、
下記ツールで呼び出してやります。

play.google.com

一応呼び出すための電話番号があるようなのですが、前回のアップデートで潰されてしまったのでこのツールをおすすめします。

エンジニアモードに入ったらLocationのLocation Based Serviceに入ります。

AGPSを開き、SUPL VersionをSUPL2.0に変更、TLS Versionは1.2に、UDP Enableにチェックを入れます。
(※注 なんかこれのチェック入れたあとはやってはいけないことが英語で出ますが、ユーザがやることではなさそうなので無視します)

ここまで設定できたら普通に電源ボタンを長押ししたメニューで出るシャットダウンメニューから再起動すると少しマシになっている気がします…が、まだなんかコンパスクルクル回ってる場合には、下記アプリケーションをインストールしてください。

play.google.com

アプリケーションを起動した後に右上のメニューからQuick fix notificationにチェックを入れてからFIX GPSのボタンを押して普通にGPS FIXを終わらせると方位、位置ともに相当にまともに動くはずです。

GPS FIXに関しては端末再起動後に自動起動はしないので、都度Quick fix notificationを手動で作業させる必要があるのですが、使うと使わないでは精度が全然違うのでおすすめです。

AngryGPSとかつかうともっといいと思います。

xinroom.net

広告を非表示にする